本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

【赤ちゃんポスト】北海道・当別町の団体が開設 行政は医療体制懸念し運用控えるよう求める

親が育てられない乳幼児を匿名で預かる、いわゆる「赤ちゃんポスト」を北海道・当別町の団体が開設したと発表しました。
 
道は、安全面への懸念から運用を控えるよう団体側に求めています。
 
当別町の子育て支援団体は今月10日、玄関の横に子どもを預かる部屋、いわゆる「赤ちゃんポスト」を開設しました。
 
様々な事情で子どもを育てられない親が、匿名で預けることができるといいます。
 
(施設を開設した 坂本志麻さん)「子供の命を救い、親御さんの命を救い、そして幸せになってほしいという願いの下で開設した」
 
一方で、道は先週、団体に聞き取り調査を行い、医療機関との連携がないなど、

子どもの安全を確保する体制が不十分であることから、運用を控えるよう求めました。
 
同様の施設は、2007年に熊本県の病院で開設されたのが初めてです。