「4~5頭のヒグマがいる」食害相次ぐ 早朝パトロールで警戒 北海道旭川市

クマによる食害が相次ぐ北海道・旭川市東旭川町では、きょうから市の職員などが早朝パトロールを実施して警戒を強めています。
 
旭川市東旭川町ではけさ、市の職員などがクマの痕跡などを確認して、周辺を警戒していました。
 
東旭川町では先月27日から、とうもろこしなどが食い荒らされる被害が9件と相次いでいて、

被害を防ごうときょうから早朝パトロールを実施しています。
 
(北海道猟友会 旭川支部 高梨秀二 支部長)「(被害は)例年よりちょっと多い。頭数はたぶんこの地域には4~5頭いるだろう」
 
きょうはこれまでに新たな被害や痕跡などは見つかっていませんが、今後1週間はパトロールを続ける予定です。