【おいしさを追求】北海道米「ゆめぴりか」の品質を競うコンテスト開催 最高金賞は?

道内で生産されている北海道米「ゆめぴりか」。
 
その品質を競うコンテストが札幌で開かれました。
 
ことしはJAようてい蘭越地区の「ゆめぴりか」が最高金賞に選ばれました。
 
生産技術を競い合いながらおいしさを追求しようと開催された「ゆめぴりかコンテスト」。
 
事前に行われた予選で勝ち上がった道内7つの地区が「ゆめぴりか」の味だけでなく、香りやつやなどの品質を競い合いました。
 
審査の結果、JAようてい蘭越地区の「ゆめぴりか」が最高金賞に選ばれました。
 
(JAようてい蘭越地区 大友健さん)「生産者の熱意が伝わって本当によかったなと思います」
 
コンテストで最高金賞に輝いたJAようてい蘭越地区の「ゆめぴりか」は、12月上旬から数量限定で販売される予定です。