【ラーメン店で連続窃盗】わずか50メートルの距離 窓ガラス割られ券売機やレジ盗まれる 札幌市北区

札幌市北区のラーメン店で、窓ガラスが割られ現金が入った券売機などが盗まれる被害が相次いでいます。
 
警察は同一犯による連続窃盗事件とみて捜査を進めています。
 
札幌市北区のラーメン店です。
 
けさ早く店内へと入っていく警察官の姿が・・・
 
(根本記者)「被害のあった店舗では、窓ガラスが二枚割られていてガラスも飛び散っています」
 
店の窓ガラスが割られ、鍵は開けられた状態に。
 
そして店内ではー
 
(らーめん孝一郎  横井孝一郎さん)「仕込みで使う麺を作る機械がない」
 
盗まれたのはおよそ30キロの製麺機。
 
さらには現金数万円が入った券売機もなくなっていました。
 
店によると、午前9時ごろに配達業者から連絡があり被害が発覚。
 
少なくともきのうの午後10時までは券売機と製麺機は店内にあったということです。
 
(らーめん孝一郎  横井孝一郎さん)「腹立たしいというのが率直な感想で。捕まってほしいし返してほしい」
 
現場は札幌市北区の地下鉄南北線が近くを走る住宅街。
 
さらに、ここからおよそ50メートル離れた別のラーメン店でも同様の被害がありました。
 
(ラギちゃんラーメン 高田淳一さん)「ここに置いていた平たいレジ。お金が結構入っていた」
 
こちらの店で盗まれたのは現金数万円が入ったレジ。
 
ほかにも券売機のボタンは壊され、何かでこじ開けようとしたのか、へこんだあとも確認できます。
 
店によると、きのうの午後9時まで営業していて、

けさの午前9時に出勤した従業員が窓ガラスが割られ店内が荒らされているのを発見したということです。
 
(ラギちゃんラーメン 高田淳一さん)「腹が立ちますし本当に早く捕まってほしい」
 
警察は犯行時刻や場所が近いことなどから、同一犯による連続窃盗事件とみて捜査を進めています。