「母が頭から血を流して倒れている」88歳女性が自宅で死亡 夫から事情聞く方針 札幌市手稲区

札幌市手稲区の住宅で、88歳の女性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。
 
警察は一緒に暮らしている80代の夫が何らかの事情を知っているとみて話を聞く方針です。
 
(根本記者)「現場では規制線が敷かれ警察官が監視に当たっています」
 
札幌市手稲区曙2条1丁目の住宅で午前10時半ごろ、長男から「母が頭から血を流して倒れている」と警察に通報がありました。
 
警察によりますと、この家に住む成田冴子さん88歳が、

寝室の床の上で仰向けの状態で頭から血を流して倒れているのが見つかり、死亡が確認されたということです。
 
(近所の住民)「立派ないい方ですよ。この前外を歩いていて元気だった。まじめでいい人、几帳面」
 
この家では成田冴子さんと80代の夫が2人で暮らしていました。
 
警察は現場の状況などから、夫が何らかの事情を知っているとみて話を聞くとともに、遺体を司法解剖して死因の特定を進める方針です。